累計

本日

昨日



― Breeze ―


過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 

 2016年12月24日(土)  Please Come Home For Christmas
IMG_0781.JPG 1080×1080 167K
沖縄から戻り一週間が経った。

恩師の葬儀に参列し、学ばせていただいた海を辿った。


本部、古宇利島、大宜味村、国頭、名護、伊江島、

渡嘉敷、阿嘉、座間味。


sea kayaking



葉山の海。ツーリングの後、浜でコロッケを食べた。


「富士山眺めながらのツーリングはいいね。沖縄とは違う景色が見られて良かったよ。ありがとう。」



今ぐらいの季節だった。彼と一緒の最後の海。







戻った翌日、たうてぃ"に乗った。

羽田空港内を歩き駐車場に向かう。

窓越しに飛び立つ翼が帆に見えた。



夕陽に重なるサバニ。


焚き火の煙が目にしみる。


アンフェザーのpaddleから落ちる雫。


感謝の言葉も見つからない。

「當眞さん。また一緒に漕いでください。また。」








Christmas Eve。エークをつなげたカヤックのパドルを手に取る。





声が聞こえる。






「武石さん。サバニに1番近いカヤックよ。」

久しぶりに愛艇で東京湾に漕ぎ出る。

「武石さん、上等よ。」

昇る朝日にエークがかさなる。









メリークリスマス

 2016年12月14日(水)  最後の電話。
grp1214231024.JPG 1476×1476 163K
「サバニ今あったよ。」






何年前だろう。たうてぃ"を初めて見たのは。

私より先にたうてぃ"を見つけた恩人が亡くなった。

突然の事で考えのまとまりがつかない。

夕方、高良さんから電話を頂いてから尋常ではいられない。


當間さんとの出会いは、座間味でのOWSレース。

バディーとしてカヤックでサポートしてもらいながら海を泳いだ。

言い尽くせない程カヤックに乗り沖縄の海を漕いだ。

恩人、師匠と言うより兄だった。

今、文書を書きながら現状を把握出来ないでいる。


三週間前、無二と國井さんに付き合ってもらい職場を尋ねた。


病院に行かれていて会えなかった。その時電話で話したのが最後だった。

無理にでも会っていればよかったのかと、悔いが残る。



去年座間味レースのあとお会いした時。


「今度、トロフィー持って来てね。」と言われたのがお会いしての最後会話だった。

金曜日に家族で沖縄に行く。




1秒でも早く本部の海が見たい。

 2016年12月12日(月)  粉雪と森
IMG_0763.JPG 3264×2448 2594K
富士山の麓。晴れの天候から一転、暗転の雲








帆柱になる木を切るために森の中へ。

沖縄に送る40本の木。

海洋大のメンバーとたうてぃチーム。

縦横無尽に森の中を闊歩する。想像以上の激務。

1本切りまた一本。枝を落とした木を斜面から運ぶ。





森の香りが疲れた身体を癒してくれる。






木を切りながら想う。


この木が帆柱になり琉球の風に靡く。

富士の水を得て成長してきた木がエメラルドブルーの海に。






「雪だ。」



粉雪が森の中に漂う。雪の結晶が森のキャンパスに冬を描く。



鹿と目が合う。「沖縄にこの木を運ぶよ。」



僅かな時間。舞い続ける雪。



納得したのか、沈黙の森の中に消えていく鹿。






”Thank you deer”








そんな、サバニに乗らない日曜日・・・・・

 2016年12月10日(土)  華やぐ街の片隅で。
IMG_0738.JPG 2448×2448 1082K
二週間前、糸満へお邪魔した。




武さん、礒乃さん、カッタカさんが迎えてくれる。

謙さんの話しに感動し、高良さんにも会えた。

最上級のおもてなしを受ける。感謝の言葉しかない。

宜野座の団長にも会い、沖縄を縦断する。




ここは、俺の帰る場所なのか?




錯覚なのか。


マギーおすすめの最高のモツを島酒で流し込む。



北谷の海辺、F15が頭上低く飛ぶ。

サーフする連中を眺めながら曇り空の海岸線を歩く。



冬間近の平素の沖縄を愛す。



何かが心に絡みつく。何なんだ沖縄。

栄町で田芋を食し古酒を味わう。ロータリーの客引きと猫が交差する。


いつか来た場所。幼い頃に。来た事ないのに。

必ず来ていた場所。

野良猫が言う。

「お帰り。」





クリスマスを待つ横浜のイルミネーションを眺める。



光る灯りが、エメラルドブルーの海を行くサバニにしか見えない。

過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 

一覧 / 検索