累計

本日

昨日



― Breeze ―


過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

 2017年06月26日(月)  メンバーへの手紙
grp0626164323.JPG 1476×1476 163K
Dear Friends


倶楽部に入ってから初めて座間味遠征に参加出来ない今回、いろいろな思いがあります。昨日でレース前の練習を終えて、あとは美ら海に向かうのみ。万全の状態ですね。マリリンカップは参加してから4回目、私の感じでは、本気で上位が狙える力が付いたと思います。環さん。アドベンチャーレーサーの本領発揮ですね。前を見据えて漕ぎまくってください。順子さん。持ち前の明るさで船上をハッピーにしてください。順子節が炸裂すればポセイドンも微笑むはずです。タンちゃん。三番エークとして、舟のコントロールとパドルワークでカオリさんをサポートしてあげてくださいね。アスリートのあなたなら必ず出来ます。本戦は全員の力を集結して美ら海に挑んでください。みんなが愛して止まない海の、湘南のプライドを持って挑んでください。今村先輩。海の上で、あなたほど頼りになる人はいない。慣れた海域で、みんなをリードしてください。黒ちゃん。自分の実力を信じて、力あるから。典子さん。仕事と同じで、積み重ねたサバニのキャリアがあなたにはあります。いつも思うのですが、沖縄の海に愛されてますよ典子さんは。決して無理だけはせずに。ビルさん。毎年打ち上げでしていたあなたへの質問。Why is your wife so beautiful?その質問が出来ない事が少し残念です。しんごさん。土曜の武ハリ2時間漕ぎで確信しました。もう、立派なサバニ乗りです。写真楽しみにしています。ロバート。土曜日、2時間全力で漕ぎ続けてもへばらな体力。Everything will be fine
かつらさん。倶楽部きっての漕ぎ手。あなたの漕ぎがたうてぃ"をベストな方向に向けるはずです。

國井艇長。國井たうてぃ"の底力。あなたならきっと出来る。監督。うるさ方のオジーへの対応よろしくお願いします。そして、美味いステーキを食べる事しか考えてない2人。高価なお土産なんかいらないので、おうちサロンの回数券をお願いします。大浜で待つメンバーも思いは一つです。無事これ名馬なり。行ってらっしゃい。



望洋の野島山にて。

GM

 2017年06月24日(土)  三種の神器
grp0624180820.JPG 1476×1476 163K
朝5時30分。

武ハリの開始時間。

ハーレースタイルで2時間漕ぎ続ける。

舵をとる私はいつもの漕英のエーク、

舵を取りながらもガッリ漕げる設計、

通常の時間短縮を約束してくれる頼もしい奴。


三番エークで漕ぎに徹する時は幅広のQB、

クイックパドル高良氏作。

潮に抗う自分をサポートとしてくれる。


家の前のトウキョウベイで漕ぐ時は、

首里のカミナリエーク。

命を預けられる逸品。



三本のエーク。私にとっては掛け替えのない相棒。




メンバーの星詩君が日本代表としてタヒチに挑む。

彼の相棒は漕英と同じくパドルファクトリーのパドル。




打者がバットにこだわるように。

漕手も体の一部とも言えるパドルにこだわる。

 2017年06月17日(土)  ビートルズを呼んだ山
IMG_0880.JPG 3264×2448 4116K
座間味レースに向けての練習が佳境を向かえている。

國井艇長指揮の下。

平日、週末を問わず、手綱を引き、エークを握る。

レースへの時間が経つにつれ緊張感が増幅される葉山の海。

残り二週間。残された時間は少ない。

梅雨空予報の明日も早朝よりレースをシュミレート。




僅かな手伝いと、頑張れとしか声をかけられない自身が歯がゆい。







東シナ海に臨めない一抹の寂しさを抱え島を歩く。

早朝5時。通年自身に架したトレーニング。

東京湾を漕ぎ山に登る2時間。




エークを置き山に足を踏み入れる時、

脳裏にビートルズのナンバーが流れる。

晴れの日には。

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band

曇った朝には。

You Never Give Me Your Money





何故か。






私が登るこの山は鎌倉時代の塩王の山。


六浦から続く海の塩を朝比奈峠を越え鎌倉に運ぶ。

現在もその塩の道が残されている。




県立博物館で塩の道を特集した企画展があった。



その中にあった塩王の家系図。

系図をたどると末裔の方はビートルズを日本に呼んだ男。



山を登るときなぜビートルズのナンバーが脳裏に流れるのか理由が解った。




山の頂上から眺めるTokyo Bay


伊藤博文候も愛した眺め。


東シナ海に挑めない悔しさを暫しやわらげてくれる。






塩王邸宅あとの片隅に居を置く自身。


立身出世の地でうだつが上がらなぬ自身が哀しい・・・

 2017年06月06日(火)  サバニに乗った少年
IMG_0876.JPG 720×418 75K
AM5時30分。





彼は3歳の頃からサバニに乗っている。

風を感じ海を見据える。

小学校に登校する前の時間、

眠いだろうしお腹も空いているだろう。

日本広しと言えども、こんな小学生はいないだろ。

「漕ぐのをサボるな!」

父親の叱咤激励が葉山の海にこだまする。

幼少期から慣れ親しんだサバニ、

まさに、夢のゆりかごだ。

葉山にサバニがある限り、

彼のエクストリーム登校は続く。





そして、座間味レースが行われる同日。

10年ぶりにレースに出場する。葉山の海で。

サバニで座間味から那覇に渡れないのは遺憾だが、

身体の中にサバアンダーが流れている私は、

自身がたうてぃ"だと思い1500メートルを泳ぐ。

リオ・オリンピックの代表選手も出場すると聞く。

サバニ乗りがサバニとなって世界に挑む

タフな戦いになる事だろう。



そんな、肌寒い今日の朝。




写真:星詩君

過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

一覧 / 検索