累計

本日

昨日



― Breeze ―


過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

 2015年03月29日(日)  lovely
DSCF2078.jpg 3648×2736 2220K
休日の今日。妻が風邪で寝込んでいるため家事に専念する・・・


妻と子供がまだ寝込んでいる朝5時、野島山に登る。

五合目からいつものゲレンデ、東京湾を眺める。たくさんの釣り船、カヤック、

ウインドサーフィン。海に出られない自身。jealousyを感じる。



頂上に着き七部咲きの桜を眺める。



南風に流れる花弁。”たうてぃ”の帆を想う・・・・

今日で10日間乗っていない。南に乗る潮風、剣崎を眺め相模湾に想いを寄せる。






「パパ、買い物行こう!」


一服つけながら雷エークにサバアンダーを塗っていると娘が言う。


久しぶりの二人での買い物。バックミラーに映る先月5歳になった娘の顔。

1242・radioから流れるチューリップの「ぼくがつくった愛のうた。」



ミラー越しの愛おしさが込み上げる。






いつまでこの子と一緒にいられるのだろう。

俺が55歳で10歳。65歳で二十歳・・・・






「ナオ。ナオはずーっとパパと一緒だよね。」


「ちがうよ。ナオはタケトくんと、ずーっと一緒!」








春の風が運ぶ砂埃に目から雫が・・・・





明日は4時に起きて海に出よう。




「ふたりの愛があるかぎり、地球は回り続ける・・・」

https://www.youtube.com/watch?v=lTq7P3Dyw3g

 2015年03月25日(水)  information
grp0325222152.jpg 1476×1476 155K
4月1日東京中野にて、我倶楽部、監督の対談がある。

普段は監督の人柄で普通に接してもらっているけど。

こうゆう記事を読むと監督の偉大さを再認識させられる。




一昨年の年末。監督と桜木町の地下を歩いているとダンボールを持った

連中が監督を牽制している。

「監督、あの連中監督のこと見てますよ。」と質問すると。

「オー、あいつら俺に一目置いてんだよ!」との答え。




人間の大きさを再認識させられた出来事・・・・・






サバニ乗りは仕事を休んででも見に行くべし。


http://www.sekino.info/?p=1560







監督、帰りは新宿で昼から杯一やりますか。





中野は生まれてから5歳まで住んでいた。

そして真子ちゃんのライブに足繁く通っていた「中野サンプラザ」・・・・

L・O・V・E・レッゴーMAKOちゃん!!!!

https://www.youtube.com/watch?v=ukj_u4GVSfo

 2015年03月23日(月)  背中を追う。
201503081531000.jpg 480×640 71K
昨日然り、今年に入って週末練習は中々成立しない・・・・

暖かくなってきた昨今。来週からは海に出たいですね!



そんな中、沖縄東海岸ではサバニレースが行われた。

綾風団長主催の素敵なレースだ。

”たうてぃ”チームは参加出来なかったが、いつの日か”たうてぃmore”で

東海岸を闊歩したい。


私より一歳上の団長。恐縮ながら私は彼の背中を追い続けている。

サバニに対する情熱。人生を掛けているとでも言う様な心持ち。

いつまでも一つ上の先輩への憧憬は変わらない。

昨年の座間味レースの前日。団長のギターで「メモリーグラス」を歌った事は

沖縄遠征、ハイライトの一つだった。

盟友「マギー仲野」を紹介してくれたのも団長だった。

場末の立ち飲み屋で夜にも拘らずサングラスをかけているマギー。

「サバニに乗る奴は一癖も二癖もあるんだ・・・」と認識させてくれたのも

団長だった。いつの日か”たうてぃ”の帆を東海岸に揚げる事を夢見て。







団長、マギー、私が青春という道を歩いていた頃。こんな歌が聴こえていた・・・


https://www.youtube.com/watch?v=dQw4w9WgXcQ

 2015年03月18日(水)  定期練習
7344_683001071827156_163612880389839560_n.jpg 960×960 48K
一色海岸に吹き降ろすだし風。





キャプテンの叱責が飛ぶ。




今年初めての定期練習。5名参加で気温10度、春近い海に出ました。

真新しいワージを付ける。いい感覚。

北〜北東の風。山を抜け帆に刺さる。





やっぱいい、”たうてぃ”





キャプテンが言われるように気の緩み等々の事は私を含めあったと思う。

昨秋位から私も感じていた。

レースに出ると決めたならそれなりの覚悟はメンバー個々必要だと思う。

休んだ分を取り戻すのは至難の業だ。

4月からは初心に帰りハード・ワークの日々は続く・・・・









planはある。








PS

朝5時。葉山へ向かう車中のラジオからこの歌が流れてきた。

「俺たち横須賀馴染みも・・・・・」

間違った歌詞で30年以上歌っていた。

https://www.youtube.com/watch?v=3qUmqmvYvmM

 2015年03月14日(土)  花を手向ける
IMGP5132.JPG 2304×1728 1595K
黙祷のあと。たうてぃで海に出る。

エークの一漕ぎ、花を海へ。航路に花の道ができる。






桜貝と水仙の花弁。








サバアンダーの香りと可憐な花。水面を漕ぐ、一漕ぎ一漕ぎ一漕ぎ





散る花と打ち寄せ消える波。








消して忘れないし、忘れようがない。







雨が止み陽が暮れる。綺麗な夕日、久しぶりに見た夕日。






まだ4年なのか、もう4年なのか。





花は咲き陽は沈み月は照らす・・・・・






変わらず風は吹き潮は流れる。サバニを漕ぎ続けまたこの浜で祈ろう。







決して忘れない・・・

 2015年03月11日(水)  気温3°南南西6knot
grp0311235647.jpg 1476×1476 155K
本日の定期練習は。condition不良の為中止になりました。


キャプテンが四時五十分状況確認のため浜へ。

「surfing・condition。中止にします。いい一日を!」とのメール。

早朝より確認ありがとうございました。





私が住む東京湾に浮かぶ島は北が吹かない限り前浜よりエントリー可能。

エークを持ちSUPで海に出る。

どうしても海に出たかった今日。









神などいないと確信してから今日で4年。







海に対する感覚も変わった。







4年前いち早く被災地に向かうキャプテンと

電話でこんな会話をした事を記憶している。

「今東北道走っています。これからどうなっちゃうんでしょうね。」

「本当にどうなっちゃんでしょうね。」


たわいもない会話だったが事の大きさをお互い確認し合っていた。





14日の土曜日昨年に続き”たうてぃ”で海から花を手向ける。

鎮魂。そして、決して忘れないために。忘れようがないけれど・・・




主催者、岩沢さんの曲の一節にこんな歌詞がある。


「幸せのカタチにこだわらずに、人は自分を生きてゆくのだから。」


魂に沁みる。太宰なら汚れちまった悲しみに。と表現するのだろうか。



3・11昏れる水平線にあの日を思う。エークで漕ぎ花を海へ。






23時34分。止められてる煙草に火を付ける・・・・・






PS

現在、サバニを出すのに私と監督の二人のみの参加です。

3月14日(土)15時頃大浜にてサバニを運んでいただける方大募集します!

お花をお持ちいただいて葉山大浜海岸までお運びいただければ幸いです。





生きていく事って何だろう。幸せって・・・

https://www.youtube.com/watch?v=4J9AcO6LrfM



 2015年03月05日(木)  定期練習中止
11046855_10203522381515625_6750348431730211499_n.jpg 960×720 61K
昨日の定期練習は大雨とメンバー多忙により中止になりました。

なかなか乗れませんね。仕事あっての物種、天気には勝てないしな・・・・



そんな中、新しい帆が完成間近。待ちきれず非常に楽しみ!

(写真:キャプテン・緑の男:クルーニー)

そして今日からはインターナショナル・ボートショー。

http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2015/

会場からキャプテンがradioのレポーター。

必聴です!

http://www.beachfm.co.jp/






そして私は。帆の完成を待ちきれず。

”白蛇抄”を浴びながらabeamで帆を上げる・・・・



小柳ルミ子最高!


https://www.youtube.com/watch?v=uwS8VztkvTs

 2015年03月02日(月)  眠れない夜と雨の日には。
grp0302225215.jpg 1476×1476 155K
ニュースを見ながら・・・



眠れない夜。雨の日。



サバニで何ができるのか。小学校高学年〜中学生に。



教育。そんな大きなものではないけれど。




二日間のスケジュール。

一日目は座学。場所は葉山新港の会議室がいいな。テキストは私にとっての聖書

白石先生の「沖縄の舟サバニ」個々の自己紹介をしてから授業に入ろう。

まえがきのサバニとの出会いからはじめて行こう。

時代の流れとともにサバニは生きて来たという事も話そう。

けして、漁だけではなく奇跡の一マイル時代は生きるためにdirtyな舟だった事も

話そう。「夏子」の時代の事も。時の流れに沿うように懸命に人も舟も生きて来た

座学終わりに質問を受ける。「先生。ナカザシカって何ですか?」

「君、好きな子はいる。」

「ハイ・・・」

「その娘とサバニに乗った時に座ってもらうのがナカザシカ。」

「そして君が座るのがトウムザシカ。舵を取り目の前の彼女を守る。」

「・・・・・」


二日目大浜にて”たうてぃ”に出会う。

思う存分サバニに乗り海と風と一体になる。




授業は終わる。最後に。

「沖縄に行くことがあったらサバニを探してみてください。」

「自分の足で。そして沖縄の風と海と一体になってください。」




「そして、つらい事とか、さびしい時とか、サバニに乗りたくなったらこの浜に

戻ってきてください。俺、いつもいるから。”たうてぃ”といつもいるから。」






雨が降る眠れぬ夜。ニュースを見ながらそんな事を考える・・・・






テキストは団長に頼むか・・・



https://www.youtube.com/watch?v=Sl-BDzmORX0

過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索