累計

本日

昨日



― Breeze ―


過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 

 2018年02月25日(日)  青春は長い坂を登る様です。
8A590AF6-90CF-4A35-ABF7-E08E50A2AD52.jpeg 1476×1476 163K
鮫油の定着を待って久しぶりにサバニに乗った。





7時に集まり4人で冬の海に。


長者が崎を左回りで軽く流す。

地球を飛び回るマッキー。「気持ち良かったです。」

サバニを降り一足先に陸へ。

無風ながら、天才の舵でホリデーショートトリップ。






透明度が高い海。





喫水が低いサバニ。




北の軽いブロー。


「青春は長い坂を登る様です。」



サバニに恋して海に恋している。


俗界の美しいものに対して感覚が鈍っている。

無理もない。先輩はじめ女子チームメイトに

日々会っているとちょっとやそっとじゃ自然界意外の俗界の美に動揺する事は皆無だ。



それにしても冬の海は美しい。



久留和から大浜へ。


北、北西、北東のブローを貰う。



フルセールにワージ無し。


2月の相模湾の水温を確認するため海中へ。

年末に塗ったサバアンダーがウエットスーツにまとわりつく。


「青春は長い坂を登る様です。」


岡田奈々がひつこいくらいリフレインする2月の海。



https://m.youtube.com/watch?v=nR8CKJAkeEQ

 2018年02月17日(土)  good timeチャーリー
B3AF4024-4B59-4BED-9A07-A1DAE2B5A108.jpeg 1476×1476 163K
羽生結弦が金メダルを取り。

藤井五段が最年少記録で勝った今日。


15歳と23歳。

インタビューでの物言い。敬服するばかり。

自身が同年代だった時を思う。


99.99999999%は女の事しか頭になかった。

如何にしてベッドに誘うか。

同じ金を握りしめていたと言っても天と地の差ほど違う。





そんな若かりし事を先日思い出した。

南京街での新年会の帰り。

吉田町のビアバーのテラスから隣家のビルを望む。


あの頃工藤ちゃんが居た所。

最高にクールな場所。

工藤ちゃんが乗るからベスパが映えた。

武石が乗るからたうてぃが映える。

今はまだ道半ばだけど。

マイホームタウン。

毎日通った都橋。今はホットな店が並ぶ。


靴屋に学生服屋。

Y体の中ランにセミドカン。モロトンのヨーロピアンに金具二枚。


永ちゃんが歌っていた。

「やっぱりいいね、マイホームタウン。

馴染みの風と馴染みのピアノ。」



戻りたいな。あの頃。




長者町を抜け駅へ向かう。

道中CKBの歌に出てくる「夜のコーナー」を三人で散策する。


愛しいホームタウン。



羽生結弦や大谷翔平は俺みたいな事は考えてないんだろうな・・・



あの頃。残りの0.00000000.1%はあの事しか考えていなかった。



若い世代に夢を見る。


されど、俺も夢を抱く。

 2018年02月12日(月)  白い巨塔
FF2A7604-80AE-4C2C-93DD-D87B4206C88D.jpeg 2448×2448 1321K
久しぶりに書きたくなった。





CSで白い巨塔を観ていた。


20数年前に監督から言われた言葉を思い出した。

数ヶ月に渡り何とも言えぬ閉塞感に苛まれていた。

病的な何かに常に肩を叩かれている様な感覚に。

ただ、海を眺める事だけが唯一今出来る最善の事だった。




財前五郎が志半ばで死す。





20数年前、監督はこう言っていた。


「急がず、騒がず、本質を見極めろ。」


目先に捉われて全てを失う。

何が本質なのか。



たうてぃに乗りたい。堪らなく乗りたい。


今日は憧れていた女性の命日。カッコよかったな。

「武石くん。やりたい事やればいいんだよ。」

話をすると常々そう言ってくれていた。





ALC9%の缶チューハイを飲りながら岡田奈々を聴く。

「青春は長い坂を登るようです。」


いつになれば本質を見極められるのか。

サバニを漕ぎながら坂を登り続ける。




https://m.youtube.com/watch?v=nR8CKJAkeEQ


過去ログ 2010年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 

一覧 / 検索